• 手づくりだから、できること。

    工房は大正13年、大阪の上汐町で先代が開いた鍋工場が始まりでした。創業当初はアルミ製品を中心にした製造を行っていましたが、現在では銅とアルミを原材料にした、厨房機器、調理器具を中心にした製造を行っています。また、上記製品以外にも先代から引き継いだ技術を生かし、オブジェ等の加工品にも積極的に取り組んでいます。  

    当工房の製品には「姫野作.」の刻印が製作した職人によって打ち込まれています。この刻印には職人の技術・誇り、「使い手と一生付き合える製品」という工房の目標・願いが形になったものです。大量消費・使い捨ての時代において古臭い考えかもしれませんがこの考えを崩すことなく謹みをもって日々、「姫野作.」の刻印を打ち続けていきたいとおもいます。

その頑丈さ、その美しさ、打ち出しの技にあり

「求められる物を、作り続ける」
「どんなものでも仕上げてみせる」
これが“姫野作.”の心意気。

欲しいものを、そのままかたちに

一つ一つ丹精を込めて打ち出される製品には、素材と職人の積年の技量がぶつかり戦い合う。
貴社・貴店のオリジナル商品を小ロットで製造お請けいたします。

こだわりの味、こだわりの道具から

使い手の望みどおりに鍋を作り、時に修理する。プロ用だけでなく一般向け製品にも「謹んで」行う作業の完成度の高さこそが、我々の誇りです。
鍋工房のページへ

有限会社姫野作.

住所:〒581-0037 大阪府八尾市太田1-11
設立:大正13年
TEL:072-949-5174
FAX:072-949-5152

お問い合わせの際は以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。
@himenosaku.net